fc2ブログ
2024.02.14 LIXILフロントコンテスト授賞式
IMG_4779.jpeg

今日は、久しぶりの東京出張。目的はLIXILフロントコンテストの授賞式。とは言うものの本人はその内容を良く理解していない。
対象になったのは昨年秋まで、設計監理業務で携わっていた鹿児島市内のクリニック増築及び改修工事プロジェクト。昨年の竣工時に現場監督さんから何かの賞を頂いたと、それとなく聴いてはいたものの、それが、賞については事前にネットで調べてみたが公表もされて無いようで、一体どんな賞か判らないまま向かった。

IMG_4785.jpeg
此の建物プロジェクトで、対象はこのファサードでは無い様子。

一応、普段はあまり着用しないスーツにネクタイで身を固め、佐賀駅から博多経由で福岡空港から羽田空港。そしてリムジンバスで新宿方面へ、そして会場の京王プラザホテルへと向かった。

この所、余裕の無い生活が続いていたので、気分転換としては良い機会を頂けた。しかも往復の飛行機代とホテル費用も出して頂けると言う至れり尽せりの待遇に感謝。
賞に入ったのは、スリムファサードと言う新商品を使ってアール壁に対応したのが評価されたらしい。

IMG_4788.jpeg
↑此の建具が対象らしく。

IMG_4786.jpeg
↑此の素晴らしい和紙の照明器具(淡オフィス有馬様監修)が対象でも無く、此の和紙照明前の、嘗て駐車場の一部だった部分を囲ったスリムファサードと言うリクシル商品の建具利用法(淡オフィス有馬様デザイン監修の元、現場担当者と設計監理者との協議の上設計変更にて実現した建具)が良かったと賞に選ばれたようだ。

今回の賞は新商品賞と言う一枠に該当した。その他に特別賞4枠と小規模施設枠の金銀銅3枠、大規模施設枠金銀銅×2の4枠とグランプリ1枠の合計13枠が選ばれた。正直、金銀銅賞枠作品の中にはファサードバランスが贔屓目に見ても美しいとは思えないものが幾つかあり、スーパーゼネコン設計施工作品が上位を占めてた事もあって審査基準を疑う目で見てしまう自分が居た。^ ^; ごめんなさいm(_ _)m

まぁ内容はどうでも良くて、何にしても1300点応募の中の13点の中に入ったと言う事。確率から言えば1パーセントで九州地区からは我々だけが選ばれたらしい。しかもコロナ禍の後の4年振りのリアル授賞式との事。

九州から施主を含め5名分の往復航空券とホテル宿泊費にトロフィーと記念品、それに豪華な懇親会など、流石に大きな企業は太っ腹だと感心。兎に角、リクシルさんには感謝しきり。ありがとうございました。


建築デザインランキング

Secret

TrackBackURL
→https://alphdesign.blog.fc2.com/tb.php/4625-72740359