fc2ブログ
2023.09.27 文化財保存改修工事現場より
IMG_3849.jpeg

土壁のある外壁側の内部の仕上げ壁を剥ぐって見ると、奥の方の土壁が消えてます。

隣接建物の下屋から流れてくる雨水が、当該建物の外壁土壁を長い歳月を経て溶かし崩壊させていました。

防火性能が全く無い危険な状況の外壁となっています。

一部解体調査までできていなかったので追加外壁改修工事も必要の状況。

IMG_3851.jpeg

土壁が殆ど溶け無くなってしまっている状況。

IMG_3850.jpeg

柱も掛け継ぎ補修で使える既存木材を活用しています。

予測していない事態が次々に出て来る現場は来年の完成に向かって進行中です。


建築デザインランキング