fc2ブログ
2008.03.06 数年ぶりの驚き決定!
先日、見積書を建設会社様複数から提出をして頂きました鹿児島での住宅プロジェクトの事です。クライアントさんとお世話頂いてますAさんと私、全員同席の場所で一斉に開封させて頂きました。
見積を見た瞬間、ア然!となり一瞬、何故!という金額が相次いで出て来ました。殆ど地元の建設会社さまですが、高い方では無くて安い方に驚いたのです。こういう経験は最近では皆無に近く、何処をどう減額して予算修正をしようかと、開封前からあれこれ算段しておりました。Aさんからは、「あなたの雰囲気が柔和で、設計がシンプルで美しいから建設会社の皆さんが取りたかったのですよ」と言われました。私は、「クライアントさんの温和な人柄とAさんが創られた良い空気(雰囲気)がこのような結果を生み出したのです」と釈明しました。とは言いながら早速見積書を持ち帰り、見積り書に大きな落ちが無いのだろうか?と詳細に検討しましたが、少々贅沢な設備も外構も全て入っていました。現在の状況考えると新価格が適用になり価格は2割りアップも覚悟していたのですが。予測は良い方に外れました。久しぶりに嬉しい祝杯を上げることができました。これから着工する鹿児島での仕事は今から楽しみです。